サンラブリー

サンラブリー

サンラブリーは、ナノサイズの厚みでミクロンサイズの直径を持つ、鱗片状シリカ微粒子です。
その形態や物性はポリ層状シリケート系粘土鉱物に類似していますが、純度の高いシリカ(SiO2:98%以上)です。
シリカゲルを原料に工業規模のプラントで、安定的に供給できる合成化学製品です。
微細で高扁平な鱗片形状の特性を生かした機能性フィラーとして、様々な工業用途の新しい製品開発にソリューションを提供できます。

サンラブリーの品種

粉体製品
SiO2一次粒子の三次凝集した白色粉体
サンラブリー:一般工業用途
サンラブリーC:化粧品用途

(参考データ)

製品名 サンラブリー/サンラブリーC
平均粒子径 µm 4-6
SiO2純度 >98.0
乾燥減量 ≦3
吸油量 mL/100g 80 - 110

スラリー製品
SiO2一次粒子が二次凝集した鱗片状シリカを水中で分散したスラリータイプ
サンラブリーLFS:一般工業用途
サンラブリーLFS-C:化粧品用途
防腐剤、 BG, エタノール、メチルパラベン

(参考データ)

製品名 サンラブリーLFS サンラブリーLFS-C
HN-050 HN-150
平均粒子径 µm 0.5 1.5 0.5
SiO2濃度 % 15 16 15
pH   7 7
サンラブリーの用途

化粧品向けソフトフォーカスフィラー、バインダー
香料や薬効成分のリリースコントローラー
セラミックス・無機系被膜、コーティング材用バインダー
調湿、吸着、脱臭剤用バインダー
光触媒、機能性微粒子などの担持膜、バインダー
樹脂ハイブリット材料向けフィラー
防食・食品包装向けガスバリヤ材料
防汚れ用途親水性フィラー

サンラブリーの特性

粉体、スラリー製品共通

SiO2 98.0%以上で化学的に安定しています。
一次粒子は,厚み0.1μm以下の無孔質の鱗片形状粒子で,高い透明性を有します。
比表面積が大きく(50~300m2/g),かつ細孔(0.1~0.7cc/g)を有します。
表面や層間に活性で反応性の高いSi-OH基を高密度(約30μmol/m2)に有します。
イオン交換能、超微粒子や薬剤の担持能、吸着能に優れます。

     
     

スラリー製品

常温乾燥において無機材料としては特異な自己造膜性があります。
有機コーティング材料へ配合することで、被膜中に配向して積層し、バリヤ性、強度、 表面親水性、耐熱難燃性などの効果を付与できます。